参考文献&参考情報

今までに発達障害について色々な本を読み、数えきれないほどのネット情報を見てきました。その中でも、特に参考になった本、今でも頻繁に読み返している本やネット情報を挙げます。

  1. 「高機能自閉症 アスペルガー症候群 入門」内山登紀夫・水野薫・田友子 編(中央法規出版)
  2. 「自閉症スペクトラムの精神病理~星をつぐ人たちのために~」内海健 著(医学書院)
  3. 「発達障害の改善と予防」澤口俊之 著(小学館)
  4. 「自閉症の僕が跳びはねる理由」東田直樹 著(エスコアール)
  5. 「アスペルガー症候群・高機能自閉症の子どもを育てる本」佐々木正美 監修(講談社)
  6. 「アスペルガー症候群との接し方」榊原洋一 著(講談社)
  7. 「ADHDのペアレントトレーニング(むずかしい子にやさしい子育て)」シンシア・ウィッタム 著(明石書店)
  8. 「発達が気になる子の感覚統合」木村順 著(学研)
  9. 「発達障害の子の読み書き遊び コミュニケーション遊び」木村順 著(学研)
  10. 「脳科学と心の臨床」岡野憲一郎 著(岩崎学術出版社)
  11. 「自閉症という謎に迫る 研究最前線報告」金沢大学子どものこころの発達研究センター監修(小学舘新書)
  12.  無意識を知ろう 極楽とんぼの精神分析入門
  13.  エリクソンの心理社会的発達理論
  14.  子供のかんしゃくとパニックについて
  15. 「天才脳の秘密」(日経サイエンス 2013.06)
  16. 「脳の発達」(日経サイエンス 2016・03)

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

   
スポンサーリンク
スポンサードリンク